入院される患者様へ

  
入院される患者様へのお願い
当院は、「緊急」「重症」の状態にある患者さんを中心に、高次で専門的な入院・手術・検査等の医療を行う「急性期病院」です。当院の使命は、これら入院加療が必要な方々を迅速に受け入れ、症状の重い時期に適切な医療(急性期医療)を提供することです。入院される患者様には、急性期医療の大切さをご理解いただき、救急診療を円滑に運営し、高度医療を確実に実施するために、以下の点にご協力いただきますようお願いいたします。

<緊急入院が必要な患者さんのベッドを確保するために>
・ 患者さんの症状に合わせて病床を選択しているため、救急患者さん、重症の患者さんの治療を優先するために、転棟や転室(入院しているフロアやお部屋を変わる)をお願いする場合があります。
・ 入院の時点で担当医から入院治療計画書に基づく必要な在院期間が示されます。治療が順調に進めばこの期間を目安に退院となりますので、ご了承ください。
・ 急性期治療が終了し状態が安定しても、引き続き入院治療を要する患者さんには、療養病床・回復期リハビリ病棟などを有する医療機関への転院をお願いします。転院の際には、できる限り患者さんのご希望にそった病院、医院をご紹介させていただきます。

入院案内Menu