診療案内

  
<眼 科>
基本情報 
 午前 伊藤 特殊外来 伊藤 筑波大 初診のみ
(要電話予約)
 午後 特殊外来  手術 特殊外来  特殊外来  初診のみ
(要電話予約)
外来診療受付時間 午前8:30〜11:30 午後1:30〜4:00
※土曜日の診療体制 第2・4週午前のみ 受付10:30迄
※眼科の外来は完全予約制です。予約をお取りになってお越しください。

眼に関する疾患を全般的に診療しており、患者さんひとりひとりの検査に時間がかかることや、質の高い診療を目指したいという理由から、原則的に完全予約制で行っています。急な痛みや異常には、予約の無い場合にも可能な限り対応しますが、その際には必ずお電話などによる事前のご確認をお願いいたします。
 痛み、痒み、充血などの症状や外傷だけでなく、眼の疾患には糖尿病性網膜症や白内障、緑内障など、自覚症状がほとんどないまま進行していくものも少なくありません。こうした疾患の早期発見・早期治療のためにも、定期的な検診をお勧めします。
 当院では、白内障や翼状片、眼瞼の手術も行っています。白内障に関しては日帰り手術を行う医療機関もありますが、手術適応の患者さんには高齢の方が多く、合併症や感染症を予防し術後の安全を図る目的から、入院手術による万全の体制をとっています。
診療に関する疑問やご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

【眼底検査について】
 視力低下、飛蚊症など、眼底疾患が考えられる症状、あるいは糖尿病、高血圧などの疾患で来院された場合には、散瞳下での眼底検査が必要になることがあります。
 散瞳剤点眼後、眼底検査ができるまでには、30分〜1時間を要します。散瞳剤の効果は、検査終了後も3〜4時間持続し、この間は、瞳が開いていて眩しい、焦点が合わないなどの症状により、車を運転したり、小さい文字を読んだりすることができません。
 上記症状、疾患で来院される方、眼底検査を予約されている方は、ご自身で自動車、バイク、自転車などを運転されての来院をご遠慮くださるようお願いいたします。

診療案内Menu